古いピアノを売りに出すとき、査定を依頼するのに必要なデータは?


子供時代からずっと習ってきたピアノなんですが、
もうやめてしまったので、売りに出したいって思います。

近ごろではネットから、
ピアノの買い取り査定を依頼することが可能なんですね。

そのとき、どんなデータを用意したら、スムーズに依頼できますか?


はじめにYAMAHA、KAWAIなど、ピアノの製造会社ですね。
また、アップライト、グランド、電子ピアノ、
エレクトーンなどのピアノの種別。

それからアップライト式ですと、上板を持ち上げると、
品番やロット番号が載っているので、それをメモしましょう。

そしてフットペダルの本数です。
新しいものはだいたい、ペダルが3つのものが多数を占めているようですが、
旧型ですとペダルが2つのモデルもあります。

あとはカラーや消音ピアノであるかどうか?などなど。

ピアノを売りに出す際には、これらのデータを1回打ち込むだけで、
いくつもの買取会社に査定を申し込むことができ、

その査定価格を見比べられる、
ズバットピアノ買取比較というサイトのご利用が便利でオススメです。

 
list_grand_piano

list_uprite_piano



 
 


 
 

コメントを残す